著書の感想

著書の感想

イメージ図

読者の方から、本当にたくさんのメッセージを頂いています。
ありがとうございます。

読みたい感想の本のタイトルを選ぶ

投稿日書籍タイトル・感想
2017/07/13 後藤 徹さん ( 群馬県 男性 45才 ) 「ユダヤ人大富豪の教え」(書籍)
本田さん

初めまして。
素晴らしい本を世に出してくれたことに心から感謝いたします。

私は今まで、金銭、人間関係、仕事。全てに上手くいっていないという思いを抱えながら生きていました。

何がいけないのか、問題はどこにあるのか。
いつも出口の無い迷路を彷徨っているような気持で生きてきました。

様々な自己啓発本を読んだり、セミナーに参加したり、自分を変える方法を探してきたんだと思います。

どれをとっても頭で理解はしているつもりでも、感情に響き私の人生を変えるには至りませんでした。

しかし、この本を読んで初めて人生の指針に出会えました。
そして、今迄読んできた本や、参加してきたセミナー、縁を結んで頂いた方々、全て私を応援してくれていたのだと気付きました。

ただ、私自身が自分の人生を生きていなかっただけなんですね。

繰り返しこの本を読み、今後の人生を自分らしく生きていこうと思います。
本当にありがとうございます。
2017/04/12 遠藤 菜穂子さん ( 女性 27才 ) 20代にしておきたい17のこと
私は20代前半に本田健さんの著書と出会い自分の人生について真剣に考えるようになりました。
20代という時代は私にとってとても大切な時代だと今も感じていますが20代にしておきたい17のことと出会わなければ今とは違う人生を送っていたかもしれません。
現在私はオランダに住んでいます。人間関係、仕事、恋愛をこの本の書かれているアドバイスを受け入れ考えながら実践していきました。現在も実践中です。
オランダに住めているのも本と出合えたからだと思っています。
今後も本田健さんの教えを考え意識しながら実践していきたいと思います。
この場をかりて本田健さんに感謝の気持ちを伝えさせていただきます。
本当にありがとうございます!
2017/03/21 Toooさん ( 東京都 女性 31才 ) 「ユダヤ人大富豪の教え」(書籍)
先日、娘の10歳のお祝いに「10代にしておきたい17の事」という本をプレゼントしました。プレゼントするからにはと、30代ですが渡す前に読んでみました。その本もとても考えさせられた本でしたが、オススメの本の一覧に私が大好きな本がいくつか載っていてすごく嬉しかったです。そして、読んでいる中でこの「ユダヤ人大富豪の教え」も読んでみたくなりました。

正直、読み始めて最初の方でショックを受けました。自分の今の職業は不自由人でしたから。
でも読み終えて、自分は成りたいものになってきていた事、そしてこれからはどんな成りたいものにでも成れるという事。本当にワクワクしてきました。目の前の事を愛していくことにします。そして自分に起こる事全てが自分にとってbestの事だと教えてもらって、凄く勇気が湧いてきました。
既に凄く幸せだったことにも気付く事ができました。
永遠の命と心の平安を得た古い友人さんは、今を心で描けていたんですね。鳥肌立ちました。
ありがとうございます。
心から感謝します。
2017/02/27 N.A.さん ( 神奈川県 男性 29才 ) 「ユダヤ人大富豪の教えII(文庫本)」(書籍)
私は父や父の母、父の父から虐待を受けて育ちました
やらなくてはいけないことは最低限のことしかせず、やってはいけないことは大いにする最低の人たちでした
そのことに今も苦しみ、自分の家族を築くことに恐怖し、恋人との付き合いをあきらめることを繰り返しています
本書には家族との付き合い方とお金との付き合い方が似ているという指摘がありました
お金を稼ぐにはまず人間関係が問題ないことが必要だと思います
人間関係の最小単位である家族とのかかわり方について、なにかご教示いただける書籍を発行してくださると大変うれしく思います
2017/02/15 大矢慎吾さん ( 岐阜県 男性 32才 ) 「ユダヤ人大富豪の教え(文庫本)」(書籍)
ありがとうございます。
この本を書いてくださり、この本を読む機会を与えてくださり、心から感謝しています。

私は会社員、国家資格取得を目指す予備校生を経て、4年前に自営業者になりました。私が自分で決めた目標を期限までに達成し、親にカタチとして恩返しすることができました。

しかし、それ以上の収入を目指し、行動した結果、どうしようもなくビジネスが嫌いになりました。その当時に知り合った人たち、従業員、これらの人の考え方など、お金儲けを取り巻く全ての環境が大嫌いになりました。

しばらくビジネスと離れ、ボランティアなどもしました。
「お金なんて欲しくない。俺は本当に人の役にたつことをして、人が本当に喜んでくれるのが嬉しい」
ただそれだけを追求したいと思い、行動していました。

が、現実がありました。

結婚をしました。
子供、自分の親、妻の親などを幸せにしたい、そのためには最低限お金が必要でした。お金がない状態では、自分が守りたい人に選択肢を与えてあげることができないことに気づきました。

そんな時、スピリチュアル系の本を読んでいて、どうしても頭から離れない言葉がありました。

「宇宙には善も悪もない。ただ、出来事が起こっているだけ。それを体験した人が、善だとか悪だとか、決めているだけ」

意味はわからなかったけど、いまの自分にとって、とても大事な言葉じゃないかという気がしました。
(この書籍にも、ほぼ同じことが書かれていました。)


先入観を全て捨て、僕が大嫌いだったビジネスを本を読もう。
また、特に好きではなかったユダヤ人というタイトルがついた、この本を読みました。

本当に素晴らしいことが書いてありました。
お金は稼いでいい。また、お金のことも考えなくていい。

なんだか安心しました。
大金持ちになりたい、と、自然な気持ちでそう思いました。
また、たくさんの人に質の高いサービスを提供できるようにする、という具体的な法則も教えていただきました。

すでに頭の中にはビジネスが浮かんでいます。
紙に書き出し、具体的なステップを今から書き、実行します。
取り急ぎ、感謝の気持ちを投稿させていただきました。

この感想が、何らかのお役に立てれば本当に嬉しく思います。
ありがとうございました。

投稿はこちらからどうぞ。

関連コンテンツ

sitemap

特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー
本田犬

Designed by ロージー