セミナーの感想

セミナーの感想

イメージ図

参加者の方から多くのメッセージを頂いています。

以下から選んだセミナーの感想をご覧いただけます

投稿日書籍タイトル・感想
2018/12/28 ゆきなさん ( 神奈川県 女性 52才 ) 【2018年12月9日】アラン&バーバラ・ピーズ氏 来日記念セミナー in 東京『話を聞かない男、地図が読めない女』実践セミナー・幸せなパートナーシップを築く秘訣
ご縁があって
本田健さん主催の
アラン&バーバラ・ピースご夫婦の
講演会に行って来ました



本田健さんのことは
以前友だちの勧めで
「ユダヤ人の大富豪」という
本を読んだことがあったのですが

アラン&バーバラ・ピースご夫婦のことは
全然知りませんでした



講演の前に
アラン&バーバラ・ピース夫妻の著書で
「ブレイン・プログラミング」
「話を聞かない男、地図の読めない女」
(どちらもベストセラーです!!)
を読んでみました
とても興味深かったのです

また本田健さんも
たくさんのセミナーや
本を出していて
(それもベストセラーばかり!!)
実際にお会いして
お話しを聞いてみたいなぁと
思っていたので
わくわくしました


実際にお話しを聞いたところ
本田健さんは
とても気さくで楽しい方で
講演の内容もわかりやすくて
自分に等身大に置き換えて
理解することができて
素晴らしかったです!!

講演会の主催者としても一流で
休憩時間のドリンクサービスや
美味しいお弁当&フルーツなどは
ホテルで行うパーティに近い
おもてなしで
give giveの精神が伝わってきました



アラン&バーバラ・ピースさんの
お話しもとても魅力的で
笑いいっぱい夢いっぱい

どんな人でも
夢は叶えられるんだ!!

と実体験をたくさんまじえて
話してくれました

私たちはすぐ
「どうせ~無理
だって~だから難しい
でも~だからできない」
と自分の夢を簡単に
諦めてしまうけれど

それは
どうやってやったらいいか
想像もつかない
やり方がわからない
という思いがあるからだと思います




アラン&バーバラ・ピースさんは

「夢を叶えるために
方法ややり方などの過程は考えない!!

どうやって(How)?は考えない!!

何(What)をやりたいのか
何(What)だけを考える

どうやって?を考え始めたら
足がすくんでできない
頭がフリーズして動けなくなる」

と繰り返しおっしゃっていました



「失敗し続けても
目標をしっかりイメージしていれば
夢は叶う」
いろいろなご本人の実体験や
著名人の実話などを例に挙げ
お話ししてくださり
本当にそうかも!?
なるほど~と思いました

何(What)に焦点を当てていると
まるでカーナビに
行き先を入力したかのように

不思議と
夢を叶えるために必要な情報が
目や耳に飛び込んできて
どんどん現実味を帯びてくる

とおっしゃっるのです


昨今、夢叶のハウツウ本は
山のように出版されていて

同じようなことを
言っているかもしれません



でも
「出来るだけ具体的に
実現した時のことを
事細かに鮮明にイメージする
どうやって(How)?を考えない」
というやり方は
私にとって
大きい収穫でした


パートナーシップのお話しでは
互いの考え方の違いを
知ることの大切さを
教えていただきました

自分の考え方に全てを当てはめていると
相手のことが理解できず
イライラすることも増えてしまいますが

全く違う考え方をしていることがあるんだ
と知ることで
イライラしなくて済む

あー今こんな風に考えているんだろうなと
少し想像がつく

違うんだから
仕方ないと思える

どうしたら理解しやすいかな?
と伝え方を工夫することができる

要らぬあつれきが減る



これは夫婦間だけでなく
職場でも
取引相手でも
子ども相手でも

いろんなところで
有益&有効で
大事なことだな
と思いました

「なんで!?」
と憤る前に
考え方はたくさんある
感じ方もたくさんある
自分の思うことと違う展開があっても
そういう捉え方もあるんだ

相手にも
自由に感じたり思考する
権利があるんだ
と思えたら

他人の考えや感じ方を
肯定できるようになり

自分が他の人と違う考え方
感じ方をしても
いいんだ

と自分を認めることも
容易くなりますね

狭い世界を絶対と信じて
他者をハネつけて
ぶつかるよりも

互いに互いの違いを
認め合い
尊重し合えたら


世界は広がりますね


ある意味当たり前のことを
すごく楽しく事例をたくさん挙げて
話してくださり

あ~そうそう、そうだよなぁ
と納得することしきりでした

当たり前のことが
できそうで
できないものなんですよね


こんな話を世の中の人みんなが
聞いていたら

すごく平和になるんじゃないかしら?

なんて思いながら
最後まで
とても楽しくお話を聴いてきました



本田健さんも
アラン&バーバラ・ピースさんご夫妻も

自分の知識&経験を
どんどん分かち合い

多くの人に
幸せな生活を掴んでいく方法を
伝えようとしていることが
また素晴らしいなぁと
感動しました
2018/12/17 mayumiさん ( 新潟県 女性 40才 ) 「才能の原型 発見チェックシート」をやってみての感想
【1位】教育者・メンター 
【2位】アーティスト 
【3位】起業家 
【4位】癒す人 
【5位】ヒーロー・ヒロイン 
【6位】科学者 
【7位】クリエイター

という結果になりました。

正直、1位の結果にびっくりしました!
確かに教えることは好きだし、今もそのような仕事をしていますが、あまり自覚がなく、他の才能とのどのように掛け合わせたらいいのか、今は全く見当もつきません。

時間がかかるかもしれないけど、
人生をかけてライフワークを探求したいと思いました☆
ありがとうございました!
2018/12/14 Chocolatさん ( 東京都 女性 56才 ) 【2018年12月9日】アラン&バーバラ・ピーズ氏 来日記念セミナー in 東京『話を聞かない男、地図が読めない女』実践セミナー・幸せなパートナーシップを築く秘訣
先日、アラン&バーバラ ピーズ夫妻来日記念セミナー
「願望達成」&「幸せなパートナーシップ」に参加しました。

このようなセミナーははじめてで、普通のビジネスセミナーだと思っていたのですが、
本田健さんとスタッフの方のホスピタリティにまず驚かされました。

受付には花束のスタンド、
休み時間にはドリンクやフルーツが振る舞われ、
お弁当までついているという
なにやらとてもきらびやかな世界でした・・・

特にVIP席!!
知り合いの方がいらしたので見に行ったのですが、
そこだけ違う空気が流れていました。

そしてそして、関西人のおもてなしといえば
笑い、なのでしょうか。
トーク中もサービス精神満載でした。

アラン&バーバラ ピーズ夫妻といえば、
世界的なベストセラー
「話をきかない男、地図が読めない女」が有名ですが、
「ブレイン・プログラミング」という本には、
成功の秘訣がそのまま書いてあります。

まず1日目は「ブレイン・プログラミング願望達成法」
午前中は、健さんのパート。
ご夫妻の話をより理解するための誘導をしてくださいました。

願望は、幻想→夢→目標→予定 の順に
実現する可能性が高くなりますが、
世の中には様々な願望達成法があります。

大きく分けると
?目標達成型
②展開型
③お祈り型
④引き寄せ型
⑤決めた未来型

これらの複合型もありますが、自分がどのタイプが合うのかを
見極めるのが大事です。

今回の話は、⑤の決めた未来型。
先に行きたい未来を選んで、
運ばれるように願望を実現する方法です。

さらに次元上昇やパラレルワールドのお話のあと、
「ありえないくらい最高の人生を描く」ワークをやって
午前中は終了。
午後はいよいよアラン&バーバラ ピーズ夫妻の登場。

ここで健さんはおっしゃいます。
「おふたりをありえないくらいのWelcomeで迎えよう!」
ということで、400名がスタンディングオベーション。
これで盛り上がらない訳がありません!!

そこに表れたおふたりはほんとうに素敵。
もうおじいちゃん、おばあちゃんの年齢なのに、
なんとも若々しい。
もう、バーバラさんに釘付けです!
あの若さの秘訣を吸い取りたい・・・

トークはご主人のアランさんが担当。
これがもう、大爆笑。
有名人の写真から、その方の心理を読み解く例では、
えええ。そんなこと言っちゃっていいの、というお話まで。
ちょっぴりブラックなことだって、
アランさんのキャラだから許されるのでしょう・・・。

肝心の自動的に夢がかなっていく『ブレインプログラミング』。
これはご夫妻の体験の結晶だそうです。
ひとことでいうと、脳の取扱説明書なのですが、
脳は毎秒4億ビットもの情報を処理していますが、
そのうち意識的に処理される情報は、たったの2000ビット。

このふるいの作業を行っているのが、
RAS(網様体賦活系)と呼ばれる神経の集まりなのだそうです。
だからこのRASを自分の思うようにコントロールできれば
いいわけです。

脳がハードウエアだとしたら、RASはソフトウエア。
RASは、GPSであり、Googleでもあります。
だから私達がやることは、GPSに住所を入れることと、
Googleの検索窓にキーワードを入れること。

HOWではなくて、WHATだけでいいのです。
それを多くの人はHOWを考え始めて、
ややこしいことになってしまうのです。

まずは、自分が望むことを明確にする必要があります。
そのためにはとにかく手書きで、やりたいことを書き出す。
200くらいはあるそうです。
それを毎日更新していく。
たいていのことは、誰かがいつかやっていることだから、
自分にもできないはずはないのです。
なんといっても、それで映画にもなってしまいそうな困難を乗り越えて世界的なベストセラー作家になってしまった方の話だから、
信じざるを得ません。

2日目は幸せなパートナーシップについて。
まずは、本田健さんのレクチャー。

実はパートナーシップはあんまり関係ないかなーと思っていたのですが、いきなり「パートナーシップがもたらす5つの幸せ」を聞かされまして・・・

?愛し愛される関係を味わう幸せ
②継続して関係を深められる幸せ
③ありのままの自分を受け入れてもらう幸せ
④何でも分かち合える幸せ
⑤お互いが鏡となって成長していける幸せ

そう。相手は鏡。
自分の切り捨てたダメな部分や
自分に対する思い込み、過去の関係などが
相手に写って見えます。

だから見たくない。
争う。
でも、それを超えた先には幸せな関係が!

私達は、パートナーシップについては
学んだことがありません。
そして、多くの方は、両親のケースしか見ていない。
だからやり方がよくわからないのです。
そして両親から受け継いだ観念をひきづっていたりします。

しかも私達は、
仕事の時は「戦士のエネルギー」の仮面をかぶっています。
だから家に入る前に、その仮面をつけかえなければいけない。
そうしないと家庭でも戦士モードになり、競争が起こるのです。

そして、午後のアランさんのセミナー。
「話をきかない男、地図が読めない女」実践セミナー
-幸せがパートナシップを築く秘訣-

男女では、同じことを違った見方をします。
いわゆる男性脳と女性脳。
ただし、女性の5人に1人は男性脳を持つともいわれています。
私もどちらかというと男性脳。
だけど、地図は読めませんが・・・

あと、衝撃的だったのは、
男性は加齢とともに男性ホルモンの一種のテストステロンが減少するが、女性は増加するのだそうです!
だから女性はどんどん男性的になっていく。
女性で年を取ると自分らしくなったりするのは、
こういうことの影響もあるのだそうです。

その後の、健さんの質問コーナーでは、
ピーズ夫妻に、ちょっぴちきわどい質問もされていて、
アランさんが「そんなことまで聞くんだ!」という顔をしながら
嬉しそうにお話してくださったのが素敵でした。

いくつになってもラブラブでいるためには、
男性と女性の特性をよく理解して、
相手がして欲しいことをしてあげる、という努力も
必要なようです。
そして、夫婦が仲良い姿を子供にきちんと見せることも。

さすがパートナーシップのセミナー、
前の席にはラブラブのご夫妻、
後ろの席には、自己紹介で「彼氏です」「彼女です」と言い合う
若いお二人。
会場からも幸せのお裾分けをいただきました。

大尊敬している女性経営者の方にもお会いできたのですが、
しっかりとビジネスのご縁をつながれたようです。

なんだかすごい世界の2日間でした。
知識というのは本から得られますが、
その方の波動といようなものは
やはりリアルにお会いしたことで体感できますね。

色々と規格外を見せていただきました。
やっぱり本田健さん、半端ないです。

ということで、どうもありがとうございました!
2018/12/13 ウィステリアさん ( 福岡県 女性 44才 ) 【2018年12月9日】アラン&バーバラ・ピーズ氏 来日記念セミナー in 東京『話を聞かない男、地図が読めない女』実践セミナー・幸せなパートナーシップを築く秘訣
12月8日のセミナーともに、VIP席で参加させていただいた者です。

実のところ、聴講前は、ピーズ夫妻のことも本田健さんのことも、ほとんど存じ上げずにおりました。これではいけないと思い、急いで、ご夫妻や本田さんのご著書を電子書籍で入手して読み込んだり、PodcastやYouTubeで本田さんのお話を伺って、ちゃんと予習してから、会場に参りました(笑)それでもまだまだ足りなかったと思いますが。スマホ一本でいろんな情報がすぐに手に入る便利な世の中ですね。

さて、セミナーに参加しての感想です。

お話を伺うと、どうやらピーズ夫妻は、ビジネスの天才であり、パートナーシップの天才、かつ、それをリアルライフで実践していらっしゃるという、稀有な方々だと分かりました。しかも、人間的に素晴らしい方々。お2人とも、いつも心からの微笑みや、軽やかなジョークを絶やさない、他者への思いやりにあふれた方々だと思います。

また、お話を通して、苦難を完全に乗り越えた方々の清々しさを感じました。ここまでくるのに、どれだけのご苦労があったのでしょうか。アランさんとバーバラさんが、時折見せるキリッとした表情や、人の内面を見通すほどの真剣な目の輝きが、これまでの生き様を物語っていたように思います。いまの私にとって、VIP席のお代はとっても高かったんですが、おまけに、私は遠方から参りましたので、旅費などもだいぶかかりましたけれど、勇気を振り絞って前方の席を申し込んで良かったと思います。間近でエネルギーを感じることができました。本田さんのお言葉を信じて良かった(笑)

また、ピーズ夫妻が、けっして明るさを失うことなく、人や愛、人生を信じぬくお姿には感服いたします。世の中広しといえども、このようなカップルはあまりいないのではないでしょうか。セミナー中は、爆笑する場面も多くて、久しぶりに腹を抱えて笑いました。無一文のところから大成功を収められたのも、お互いの存在(カップル)あっての偉業であり、一人ではとうてい成し得ないことだと思います。その意味でも、パートナーシップの大切さを指し示していただきました。

これまで、私は、結婚なんかしないと幼い頃に決めて、一人で生きることを選択し、結婚に対しては断固拒否してきました(苦笑)。しかしながら、今回のセミナーを通し、結婚生活ってなかなか良いものじゃない?捨てたものではないかも…と、気持ちが変わりました。人生は独りで生きていくにはあまりにも長いものです。そして、結婚したからといってその幸せが続くものではなく、健全なパートナーシップを保ち続けることはさらに難しいことだと思いますが、それも、技術があれば良いそうです。そして、何よりも相手への心からの理解や愛情が大切ですよね。結婚をきらっていた私にも希望が持てました。

また、日本ではあまり口にしないセクシャルな関係についても、しっかりと内容に組み込まれ、画期的なセミナーであったと思います。これは、いろんな方が興味のあるトピックではないでしょうか。

それから、本田さんのご家庭でのお話もとっても面白くて、奥様ってユニークな方だなーとお話を聴きながら、ぼんやりと思っておりました。世界を股にかける本田先生も、家庭ではごくフツーの人なんですね。良かったー!本田さんって、どんなだんなさんやお父さんなんでしょう…ふふふ。お嬢さんととても良い関係を保っているというお話も、印象的でした。パートナーシップがうまくいっていると、子供ともうまくいくものなのでしょう。そのへんのメカニズムにも興味があります。

ピーズ夫妻、彼らを日本に招いてくださった本田健さん、陰でこのセミナーをサポートされたスタッフの方々、おいしいご飯を作ってくださった方々、他にも目に見えないところで支えてくださいました方々、本当にありがとうございました。参加者の私も、心のこもったおもてなしを随所に感じることができました。

セミナー後のVIP席の懇親会で、本田さんがご紹介されていましたが、ピーズ氏も、日本の聴衆は他国に比べて熱心だと感心されたとのことでした。これからも日本には来てくださるとのこと。

ぜひ今後も、このようなステキなセミナーが開催されることを期待しています。また、同じ女性として、バーバラさんの生き方にもとても関心があります。アランさんにとって、どのようなパートナーなのでしょうか。お産のこと、子育てのこと、女性ならではのいろんなお話に興味があります。

最後にはなりましたが、ピーズ夫妻、本田健さんのますますのご活躍をお祈り申し上げます。参加させていただきありがとうございました。
2018/12/12 Shuさん ( 東京都 男性 43才 ) 【2018年12月8日】アラン&バーバラ・ピーズ氏 来日記念セミナー in 東京「自動的に夢が次々と叶う 「ブレイン・プログラミング願望達成法」」
「ブレイン・プログラミング」の著書自らの講演と聞いて、とても楽しみに参加いたしました。アランさんは、とてもチャーミングで周りをとにかく笑わせて楽しくさせてくれますし、バーバラさんも華やかで質問にとても丁寧に答えてくれる印象がありました。セミナーは基本的にアランさん主導で進められ、ご自身の体験を踏まえながら、どん底からどのように復活したのか、その課程でどのような考えたをRASに伝えたのかを語ってもらえたので、運だけではないRASの力をリアルに感じる事ができました。具体的な方法もQ&Aで丁寧に説明くださり、本当にアランさんとバーバラさんの愛のあふれるセミナーと感じました。自動的に夢がかなっていく方法を手に入れたので、Howは置いといてWhatだけ考えたいと思いました。ありがとうございます。

投稿はこちらからどうぞ。

関連コンテンツ

sitemap

特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー
本田犬

Designed by ロージー